FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.30

台湾のお葬式??

Category: 葬儀の種類
台湾のお葬式では、弔問客を前にストリッパー歌やダンスを披露し死者の魂を弔うとい­う習わしがあるそうです (^_^;)




ほんとか???





[広告] VPS





動画は、台湾北部の桃園という町で行われた葬式を­取材したものみたいです。




っていうか、とてもお葬式には見えない!! (;゚Д゚)!





スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
05.28

遺影写真について

Category: 遺影写真
以前、お世話させて頂いた方のお話ですが、ご自宅で打ち合わせをさせて頂いていると・・・




「知り合いの写真屋さんがいるので、その写真屋さんで遺影を作ってもいいですか?」





との事でしたので、快諾しました (^O^)




しかし、出来上がった遺影写真を見てみると、かなりボヤッとしたお顔で、体とのバランスも変な感じで、ご身内の方もご不満そうでした (´・_・`)




「今からでも作り直す事できますか?」





「もちろん大丈夫ですよ」と即答させて頂きまして、当社の協力店に依頼することになりました (´∀`)




やっぱり、遺影写真はずっと残る物ですから大切ですよね (´・ω・`)




以前にテレビニュースで生前に自分の遺影写真を撮る番組が放送されていたので、そちらを・・・




[広告] VPS





遺影写真の展覧会なんてあるんですね (^O^)




自分らしい写真を残したいですね (^ω^)




Comment:0  Trackback:0
2013
05.26

焼香の順番

Category: 葬儀の質問
今回は「焼香の順番」についてです。




喪主様が決めなくてはならない事なのですが、思いのほか気を使います (´・_・`)




一般的には、喪主続いて、施主、喪主の家族と続きますが、親族の順番は?となりますよね (>_<)




基本的には、直系の親族が先になり、例えば、故人の父母祖父、祖母の事をさします。




次に、故人の兄弟とその家族になります。



昔は男兄弟が先女兄弟は後になったりしましたが、現在では、年齢順になってる事があります。




また、その他の親戚は親等が近く年齢が上の方からの場合が一般的ですね (^O^)




一応、親等表を・・・




参考にして見て下さい (๑≧౪≦)




flow08_incense.gif






Comment:0  Trackback:0
2013
05.24

葬儀参列者の人数の予想の仕方は?

Category: 葬儀の質問
今回は「葬儀参列者の人数の予想の仕方」についてです。





香典返しの準備等もありますが、参列者の人数によって葬儀の規模も変わってきます (´・_・`)




出来れば、香典収入内で葬儀を済ませられると助かりますよね (^^;




一先ず動画を・・・




[広告] VPS





なるほど、「年賀状」の枚数というのは分かり易いですね (^O^)




確かにある程度の目安にはなります。





Comment:0  Trackback:0
2013
05.21

雑談 ~ 映画 『ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式』 予告編

Category: 雑談
ちょっと面白そうな映画の予告編を見つけました ( ̄▽ ̄)




ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式』です。





[広告] VPS





B級感プンプンですね (^_^;)




実際には見たことないのですが、笑えそうですね。




レンタルであるのかな~・・・ (>_<)




今度、探してみたいと思います (*゚▽゚*)





Comment:0  Trackback:0
2013
05.18

雑談 ~ 戒名

Category: 雑談
お寺様との雑談の中でお伺いした話なのですが・・・




お彼岸のお参りに行った時、新しいお骨箱が・・・




しかし、そのお骨箱には戒名(亡くなられた方のあの世での名前)ではなく、俗名(この世、普段の名前)が書いてありました。




ご身内に聞いた所、地方で葬儀を上げたそうなのですが、戒名を付けるお金がなかったので、俗名のまま葬儀をされたそうです (´・_・`)




お金が無ければ戒名も付けれないのか・・・




その事に疑問に思ったお寺様は、「もしよろしければ、私が戒名をお付けいたしますか?」と、もちろん無料で戒名をつけたそうです。





しかし、お金がなければ戒名をつけない、というのはどうなんだろう・・・





仏教の考えに反しているような気がします (>_<)




今では、こんなフリーソフトがありますよ ( ̄▽ ̄)




n10031711b.gif




自分で戒名を作るソフトです (*゚▽゚*)




お試しして下さい (๑≧౪≦)




戒名作成ソフト





Comment:0  Trackback:0
2013
05.15

北葬協 ~ 総会・懇親会

Category: 北葬協
先日、北葬協の総会で札幌に行ってきました (´∀`)




1368420283107.jpg




我らが青年部長が議長を務めました (^O^)




頼りになる部長です (。・ ω<)ゞ





続いては研修会!




1368423864286.jpg




内容は言えませんが・・・、大変為になるお話でした (´∀`)




そして、お楽しみの懇親会!!




1368430275410.jpg



1368431764609.jpg




こういった時にしか会えない方もいらっしゃるので、一際盛り上がってます (^_^;)





その流れのまま・・・2次会に突入!!




DSC_0298.jpg




こうして、葬儀屋さんのひと時の安らぎの時間が、ススキノに消えていきます・・・( ̄▽ ̄)





Comment:0  Trackback:0
2013
05.11

母の日

Category: 雑談
明日は「母の日」ですね (´∀`)





そもそも「母の日」っていつからなんだろう? と思い、ウィキペディアで調べてみました (^_^;)





アメリカでは南北戦争終結直後の1870年、女性参政権運動家ジュリア・ウォード・ハウが、夫や子どもを戦場に送るのを今後絶対に拒否しようと立ち上がり「母の日宣言」(Mother's Day Proclamation)を発した。


ハウの「母の日」は、南北戦争中にウェストバージニア州で、「母の仕事の日」(Mother's Work Days)と称して、敵味方問わず負傷兵の衛生状態を改善するために地域の女性を結束させたアン・ジャービスの活動にヒントを得たものだが、結局普及することはなかった。


ジャービスの死後2年経った1907年5月12日、その娘のアンナは、亡き母親を偲び、母が日曜学校の教師をしていた教会で記念会をもち、白いカーネーションを贈った。これが日本やアメリカでの母の日の起源とされる。



アンナの母への想いに感動した人々は、母をおぼえる日の大切さを認識し、1908年5月10日に同教会に470人の生徒と母親達が集まり最初の「母の日」を祝った。


アンナは参加者全員に、母親が好きであった白いカーネーションを手渡した。このことから、白いカーネーションが母の日のシンボルとなった。アンナ・ジャービスは友人たちに「母の日」を作って国中で祝うことを提案。


1914年に「母の日」はアメリカの記念日になり、5月の第2日曜日と定められた。




そうなんですね (^O^)



日本では、1931年(昭和6年)に、大日本連合婦人会を結成したのを機に、皇后(香淳皇后)の誕生日である3月6日(地久節)を「母の日」としたが、1937年(昭和12年)5月8日に、第1回「森永母の日大会」(森永母を讃へる会主催、母の日中央委員会協賛)が豊島園で開催された後、1949年(昭和24年)ごろからアメリカに倣って5月の第2日曜日に行われるようになった。母の日にはカーネーションなどを贈るのが一般的。




だそうです (。・ ω<)ゞ





最初は亡くなったお母さんに贈ったのが始まりだったんですね (*゚▽゚*)




3243917448_e7808d50d7.jpg




Comment:0  Trackback:0
2013
05.09

ハワイで散骨

Category: 納骨
どうやら「ハワイ」で散骨できるサービスがあるようです (´∀`)




ハワイで挙式ならよく聞きますが、ハワイで葬儀なんて時代が来るかも知れないですね (^_^;)




[広告] VPS





費用は990ドル~10990ドルまで幅広くあるようです ( ´ ▽ ` )




詳しくはこちらで・・・




サンシャインメモリアルサービスハワイ





Comment:0  Trackback:0
2013
05.04

病院の出入り葬儀社を断ってもいい?

Category: 葬儀の質問
今回は「病院の出入り葬儀社」についてです。




病院でお亡くなりになった場合、病院から自宅まで搬送しなければなりませんが、突然だったりして葬儀を行なう業者を決めてない時、病院側に依頼すると「病院の出入り葬儀社」が来ます。




一旦、自宅まで搬送して貰うと断りづらかったりします (ーー;)




まずは、「市川愛」さんの動画を・・・





[広告] VPS





その場で「見積もり」を出してもらう事は大切です。




「見積もり」を出してもらった後にお断りしても大丈夫ですよ ( ´ ▽ ` )





ただ、大切なご家族が亡くなった直後なので、中々冷静な判断がつかないのも確かです (>_<)





一度、葬儀業者に帰ってもらってから、家族や親族の方と十分に相談するのも良いかと思われます。





「見積もり」も出さずに「当社にお任せ頂ければ大丈夫ですよ!」なんて事を言う葬儀社は、最初から断った方がいいです ( ̄^ ̄)






Comment:0  Trackback:0
2013
05.03

雑談 ~ 霊柩仕様サイドカー

Category: 雑談
恥ずかしながら、知らなかったのですが「霊柩仕様サイドカー」があったんです (°д°)




2012年の「東京モーターショー」でお披露目されて話題になったそうで・・・ 知りませんでした (>_<)





[広告] VPS





制作費は450万円程かかったらしいです ヽ(´Д`;)ノ




でも、霊柩車という事は緑ナンバーですよね・・・





ってことは免許は2種免許が必要ですが、バイクだから自動2輪??




どちらにせよ、北海道みたいに雪が多いと冬季間は厳しいですよね (^_^;)





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。